姉のこと

姉が亡くなって4週間が過ぎました。どうしてどうして
死んでしまったの!と信じられない思いがつのります。

3歳6ヶ月ちがいの姉は、本が好きで
何でも良く知ってました。

子供の頃から、友達が多く、年賀状が沢山くるのが
私には、羨ましかったです。

また、卓球、コーラス、文通等…次々と新しい風を
運んでくる、姉は、憧れの存在でした。

母 曰く、小さい時から、体質的には弱かったと…

画像

姉 5歳

突然の別れ

姉が6/2に死去しました。
67歳の誕生日の2日後でした。

5/7に心臓のバイパスと僧房弁の置換手術を
しましたが、回復するものと思ってました。

デジ一眼レフカメラをくれたのが、姉でした
このブログをいつも見て、いつも褒めてくれました。

暫くは更新できません。

一読下さった、皆様には深く感謝いたします。
画像
私が中学生の時姉が作ってくれたタイトスカートをはいて

工事現場の桜

藤沢の川名橋で、水道管架け替え工事中
川沿いの桜並木は満開
開花してから寒さがぶり返し
花が長~く 咲いているのは嬉しいけれど…
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
30日に沖ノ鳥島で、桟橋が転覆した事故が
あったけど、これが流されたのかと…

横浜夜景

3/16はOTTOとみなとみらいホールで
Sai Yanguangのオペラアリアリサイタル鑑賞予定が
都合でMUSUMEと行くことになった

コンデジで撮った夜景
満月がビルの合間に…
画像
画像
画像
油絵風に遊んで
画像
画像

横浜マリンタワー

横浜マリンタワーに行きました
何年ぶりですかね この界隈は
現地で待ち合わせですが恥ずかしながら
関内からの道を迷って1時間もかかってしまいました

全長 106m 展望階高さ 94m といいますが
この日は強風で、揺れてちょぴり怖かった
画像
画像
画像
画像
氷川丸画像
覗き床、立てますか!?
画像
画像
画像

いずれがアオジかカシラダカ?

雪の残る植込みにアオジがチ、チ、チ、と
少し先にも7,8羽が群れています。

あら 写真をみると  頭が…
カシラダカー!初見です(たぶん)

因みに、図鑑によると
両者ともスズメくらいのおおきさで
カシラダカは、ときどき頭のてっぺんの羽毛を立てる
腹は白い
アオジは胸から腹に黄色いまだら模様。とか
画像
画像
画像
画像
画像
画像

早咲きの桜に雪

今期2回目の積雪となりました。
金曜日午前中から土曜日朝まで降り続いた
雪は、前回と違い、重く湿った雪でした。
バスも止まりました
画像
源氏山公園界隈は流石に人影もまばらで
ひっそりとしています。

葛原が岡神社付近には
早咲きの桜と雪のコラボ
画像
画像
画像
画像
画像

大雪

大雪になりました。16年ぶりって?

いつもの湿った雪じゃなく、さらさらと雪国の
ようです
。電線に溜まる様子がないので
停電は大丈夫だろうと思ってたら
電気が消えたのでびっくり!すぐ点きましたけど。

土曜で休みだったのでよかったけど
車で出勤したMUSUKOはバスを乗り継ぎ
4キロ歩いて帰宅しました。

翌日は晴れて、坂の多い当地は
雪かきがたいへん!

画像
画像
画像
画像
画像
蕗の薹が1つ顔をだして
画像

第33回 寒中神輿錬成大会【江の島東浜】

片瀬東浜で行われた神輿の海上渡御に行きました。
去年暮れにひざ下までの長靴を買って置きました。(^_^;)
流石に威力を発揮しました。長靴を履いてるカメラマンは
波打ち際で差がつきます。

横浜の気温は2℃~8℃とありますが
神輿に祭った榊と御幣が強風に舞うほどで
兎に角寒かったです。
心なし、来賓の挨拶も短かったような…

水温は11~12℃ですって
中潮だけど干潮で、水位が低く
返って寒かったかも!?
画像
画像
画像
画像
写真はアルバムにアップします。見てね!

川鵜の採餌

いつも橋桁で日向ぼっこしている一団が
お食事中。流石にすごい

うわっと潜って、5~8秒後に魚をくわえて
浮上します。器用に嘴を動かしじょじょに口元へ
最後は丸呑みでごっくん
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

江ノ島海岸

江ノ島沖をヨットハーバー側からぐるっと回ってみようと…
立入禁止の立て札は無視して?!
磯には、釣り人や、小さい子も沢山出ています。
画像
画像

この崖に隼とかいるそうでバズーカ砲のカメラマンもいます。
画像
トンビばかりでお目当ての隼君は現われません。
こちらはイソヒヨドリを狙います。
画像
画像
画像
画像

うわ!ここまでで行き止まり!
画像


寒中水泳

寒波の到来で寒い日が続きます。
とは言え、この辺りでは、最低気温も0℃程
マイナスになることは、めったにありませんが…

1/11(土)材木座海岸で大声で気合を入れながら
海に入っている一団を見ました。

 海から出た後の方が寒そうですが
達成感で良い顔してますよ!
画像
画像

謹賀新年

画像
連休も入るまでのお楽しみで
あっと言う間に終わりですね
暮れから元日はとても好い天気でした。
写真は30日に撮影したものです。
画像
画像
銅像は慰霊碑です。慰霊碑にはこうあります。
みぞれまじりの氷雨が降りしきるこの七里ガ浜の沖
ボート箱根号に乗った逗子開成中学校の生徒ら12人が遭難転覆したのは
1910年(明治43年)1月23日のひるさがりのことでした
前途有望な少年達のこの悲劇的な最期は、当時世間を騒がせました
が、その遺体が発見されるにおよんで、さらに世の人々を感動させたのは
彼らの死にのぞんだ時の人間愛でした

友は友をかばい合い、兄は弟をその小脇にしっかりと抱きかかえたままの姿で収容されたからなのです

死にのぞんでもなお友を愛しはからいいつくしむ、その友愛と犠牲の精神は生きとし生けるものの理想の姿ではないでしょうか

この像は「真白き富士の嶺」歌詞とともに永久に
その美しく尊い人間愛の精神を賞賛するために建立したものです

師走の富士

師走に入りなんやかんやと忙しくしてる間に
今年もあと1週間になりました。 

野菜の値が正月にむかってますます高くなっていきますね。
頼りの生産者販売所も、品薄です。 

 張り詰めた冷気の中で
富士の雪も厚くなって来ました。
丹沢山系も薄化粧しました。
画像
画像
池に映った黄葉きれいだなあー
ここに水鳥でもいたらなあー
などと思ってたら、来ましたよ翡翠が
でも反対側の遠~い 石垣の上
画像
画像

化粧坂通行止め【鎌倉】

源氏山公園~海蔵寺に行くのに
化粧坂を通ろうとしたら えっ!うっそー!
http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/koen/genjiyama_tukodome.html
画像
画像
画像
迂回路を手書きで添えて
下さったのは、ご近所の方でしょうか?!
幅の狭い急な石段が続きます。
こんな道があったとは!
今朝、鎌倉朝日でこんな記事を見たばかりだった

鎌倉石は砂岩で水を浸み込ませる。
水を求めて木の根が岩に入り込み根が大きくなって
岩にひび割れ
を生じさせ割れ目を作る
大きくなった木の根はが吹くと幹を梃子に
して岩を揺すり、崖崩れを起こす。
山崩れを防ぐには鎌倉では木を植えるのではなく
崖上の木を切らなければならない。
画像
画像

薄暮の富士山

陽がどんどん短くなりました。

帰宅時間に、夕焼けが重なり
朝から強風が吹いたお陰で富士山が
 
 
国道1号線の歩道橋から撮る

この辺りに何本かある歩道橋は
見えたり見えなかったり微妙…
とりあえず、ここがベスト!?
画像
画像
画像
画像





海【うっすらと伊豆大島がみえる】

今週はよく富士山が見えました。
なかなかブログにアップする間がなくて…

富士のスッポトを辿りながら

久しぶりに鎌倉山~江ノ島~柏尾川
15kmも歩いてしまいました。

海に出た時は、富士はほとんど霞んでましたが
ぼんやりと伊豆大島が見えました。
画像
画像
画像
画像
画像
江ノ島大橋を背景に
画像
画像

富士山

この冬1番の寒波で寒くなりました。
北国でははや吹雪のニュースもあり

富士山もしかっり雪化粧です

4階からの眺め
画像
3階からの眺め
画像
2階からの眺め
画像
電信柱がどうにも じゃま…
でも、電線も気にかけて見ると
いろいろあって面白い!

命をつなぐ【小熨斗目蜻蛉】コノシメトンボ

今朝は今期初、うっすらと窓が結露しました。
今年もあと2ヶ月ですね。

水場にいた赤とんぼ、でも
赤くなるのはオスだけですって
いきもの通信によると
http://ikimonotuusin.com/doc/431.htm
 
暑い気温は好みではないようで、日光の当たらない、
涼しい林の中でよく見かけます。
しかも飛んでいることはめったにないのです。
気温が下がってくると、日陰から徐々に日なたに現れ、
飛ぶ姿も少しは見られるようになります。
暑すぎるのも、寒すぎるのも苦手なようです
トンボといっても飛び回っている種類ばかりではないわけです
画像
画像
画像
画像
画像
画像

富士山 初冠雪

富士、初冠雪です
平年より19日遅く、昨年より37日遅いそうです。
ついこの間まで、猛暑日でしたのに
もう年末の言葉が違和感なく聞こえます

歳をとると、歳月の流れが速く
ついこの前が、1週間、この前で1年
ちょっと前など10年近く経っていたりして…
昔 などと言ったら、天文学的数値だったりして (#^.^;)

頂上にちょうど雲が掛かってる
今も雪が降ってるのでしょうか
画像
画像

雲間の富士

10年に1度の大型台風が過ぎ
伊豆大島で大きな被害がありました

昔は、台風一過の翌日は
抜けるような青空と、決まって
いたような気がするけど…

朝のうちこそ青空が広がっていたが
重く雲がたち
雲間からは丹沢山系が見えます

画像
画像

秋の恵み 【あけび、くるみ】

歴史的な真夏日が続いたとは言え
10月も中旬になり、栗も銀杏もあらかた
落ちた後です… が 
今日は胡桃に出会いました
画像
ぶどうの房のようでしょ
この外皮の中にあの胡桃があります
銀杏のように臭みはありません
画像
こちらは先日のアケビちょっとビターな甘さです
画像
画像